スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯金体質に改善!(家計簿編)

みなさま、おはようございます。

家計簿、つけていますか?

家計簿をつけるためにと、張り切って買っちゃったもの・・・
かけいぼセット

百均で、家計簿がちょうど入る大きさのケースとボールペンを買いました。

どちらかと言えば、形から入るタイプです。
これって一番お金が貯まらないタイプ。何かを始めようとするとき、いろいろ道具をそろえて満足しちゃう・・・良くないですね。。

でも、今回は、お値段もそれほどではないし、ケースは内側にポケットがあって、銀行に入金に行くためのお金を取り分ける封筒(×実はこれもきれいなカラー封筒見かけて買っちゃってます×)や、レシートをはさんでおけるし、ラスカルのイラストが可愛いボールペンは、5色プラスシャープペンシルというすぐれもの。色分けしてわかりやすく記帳します。

ということで、まぁ、正当な投資ということにしましょう。

本当は、ケースもボールペンも有り合わせでいいし、家計簿だって、ただのノートに線を引いただけでもOK。封筒はもちろん、再利用にすれば、初期投資0円です。

でも、まぁ、気が向いたら、家計簿だけでも買ってください。いろいろアドバイスが満載なので、一応おすすめです。

貯金生活家計簿

支払ったお金を、消費、浪費、投資に分けて、記録していきます。どうしても必要な出費は消費。ぜいたく品は浪費。将来の自分のためになる出費は投資。主観的に分けてOK。あとから見返したとき、その時自分がどのように考えてお金を使っていたかがわかります。もしも、反省点が出てくれば、そのときに改善すればいいです。

例えば携帯電話代。連絡手段としてどうしても必要なら、消費だろうし、ダラダラ時間つぶしに使ってるなら浪費、何かを勉強するための情報収集に使うなら、ひょっとしたら投資かもしれないです。

それぞれの合計金額を出して、割合を計算します。どのくらいになったかな?
できるだけ浪費を減らして、消費と投資の割合をバランスよくしていくのが体質改善のコツです。

計算に便利なので、ロココムというサイトを利用しています。

マイページの家計簿で、各費目に細目として、消費、浪費、投資を設定。

全体の消、浪、投バランスを見るのは、各費目のそれぞれを足し算するので電卓が必要ですが、各費目の中のバランスをざっと見るのに便利です。

各費目の予算設定ができるので、あとどのくらい使ってもいいかも一目瞭然です。

実は、貯金生活の家計簿は、どのくらい使っているかを把握するのが主目的なので、つけている最中に、あとどのくらい使えるか?をつかむのには一工夫必要なので、この二つの記録を連動させると、かなりわかりやすいです。

ま、手書きと、パソコン立ち上げて・・・の二手間は正直面倒なのも事実なのですが、続けられるところまで、これでいこうと思っています。


スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

RIEMON beads

Author:RIEMON beads
薬剤師の仕事をしています。
子供は二人。

娘のウエディングアクセサリーは私が作る!
を目標に、ビーズアクセサリーのデザイナーになる夢を持っています。

よろしくお願いします。

最新記事
あしあと
ご訪問ありがとうございます。
おきてがみ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
無料E-Book
とけい
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カラメル手芸部
カラメル手芸部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。